亀との再来!!

今から5年前、太平洋の大海原で後ろ足を怪我した子供の海亀を捕まえた。、
詳しくはこのページの下部にその内容が残っているので見て欲しい。
そして今年、生後3年から5年程の海亀を見つけて近づいた。。
 その海亀は後ろ足を怪我している様子で上手に潜れず、苦労している様子に蘇ってきた
のはあの時の小亀。

怪我した小亀を保護したのに、自然界の生き物だから居た場所に返せと「亀の育成団体」
に言われ、納得できないままに放流したあの小亀。。
今回出合った亀は、あの時の・・・ そうであって欲しいと願うのであった。。

根っからの釣りキチ、頭がボーっとして釣れた嬉しさも
記憶喪失。。。。一日完全燃焼!!!

冷えピタ爺さん池で見られようと堂々と闊歩!
バスも夏痩せ????

一日のガイドを終えてオーバーヒートの体。。。
冷えピタを貼って休憩・・・・。

釣りに行こう!!マジ倒れそう。。。。

真夏のボケ爺さん

す、すまない・・・。

誰がマグロと言った!

幻の鳥??バンを激写!!!

正式名称

サハラッチが言うバンという鳥は赤い色が特徴だと言う。。 僕は好奇心任せに
ガサゴソと前進!!
 そしていた!!いや、居たというより
あった!!
サハラッチが連呼するほど見たがっていたバン!!確かに赤みを帯びていて、
シャッターを切る!! しかし!このバン、
正式な名前がバンではなく違っていたのでここで訂正しておく。
 サハラッチ!バンではなく・・・。

バンツだった♪

パラオが誇る奇跡の島々「セブンティーアイランド」
 観光者はもちろん地元民でさえもその島々から1マイル以内に
立ち入っただけでレンジャーに逮捕されるという厳しい管理下の
下でこの美しさが保たれている。
 
 でも水平線沿いから見てもこの美しさは伝わらない。。
ん??僕がこの写真を持っている訳??

 そりゃまぁ、8回もパラオに渡航していれば融通って
ものが存在する・・・

 
ハズだった!!

これがセブンティーアイランドの全貌だ!!

飲んじゃった!!!

黒船屋の・・ まっずーい!もう一杯!
   赤汁!!

なんちゃって♪

あった!あった!!200パーセントだぜ〜!!
 つう事は・・ 指ナメナメが沢山できる??

何でも限度がある

朝倉家では代々

と教えられて育ってきた。。

永久のヒット商品!!

ハッピーターン♪ これを嫌いだという方は数少ないという程に世間から愛され
続けている伝説のお菓子。。
 指でつまんでパクパク、、最後に指に付いた甘じょっぱい塩を舐めて〆る。ああ、たまらない。。。
そんなハッピーターンに甘じょっぱい塩(ハッピーパウダー)を増量した商品があると聞いて
早速探しに行ってきた。。

250%・・ いつが限度??

   あらら・・ 赤潮だぁ〜、、、   旨そうだぜ!サハラッチ飲んでみなよ〜    コレがですか???

大物フィーバー中に唯一の外道賞を獲得!!開き直って振り上
げていたら大変な事になった!!
まさかまさか、この魚の口から胃の内容物が噴出!!
 「ウグェ〜!グザィ、、○×▲◇・・・」
そう、強烈に臭かったのである。
完全な腐敗臭。たまらずリリースすると勢い良く泳いでいきました。悪魔、、未だ生息中です。

9月22日、天使と悪魔を見た。

「天国と地獄」編

楽勝〜!!

カンタンっす!                ホントだ〜!!         

釣りに平等という文字は無い。

10月5日、新型のコマセ袋が陸から届いた。。
 場所は浜名湖沖の潮目。。
しかもコマセが入った状態で。。。。

ふと思いつくイタズラな思惑。。。

「お客さ〜ん、新型のコマセ袋があります!!」
指指す僕。
 凝視するお客さん。。。

2秒後・・・・  
大爆笑!!!

コマセ袋発見!!!

アサリを食べていると稀に遭遇する開かずのアサリ・・。
大抵の方は危ないから開けない。
 でも開けたくなるのも本心。

例の開かずのアサリ        開けたらまたまたアサリ・・

秘密の花園・・・

ゴメンナサイ・・・。

よ〜やく・・・ 
 免許の更新に行ってきた。
長い行列、長い待ち時間、長い講習、、、
それが嫌で嫌で遠まわしにして気付けば11月に突入でございます
!!
 ハア〜、、観念した僕は人間が出来ているせいか、ハガキに
書かれた受付時間前に到着し、行列に並び、ハチ公のように指
定時間を待ち続け、長い長い講習を
まばたき一つせずに受けてきたのでございます。
 
  そして受け取った免許。。
ん?本籍が空白に・・向こうのミスだな、、と確信した僕は 本籍
が記載されてませんよ♪とお伝えした矢先、、
「あなたねぇ・・講習聞いてた??プライバシーを守る為に本籍は記載されていませんよ!と言いました、、が??」
 
 
 世の中は不思議でございます。
まばたきもせず、ハチ公と間違われるんじゃないかと思
程に忠実だった僕がそんな、、、

バカな!!!



   やっぱり砂かよ!!

イザリウオ!!!きゃ〜!!!

ゴミは捨てるな!ゴムも駄目だ!

お買い得!コマセ入り!!

先日、後輩から突然ケーキを貰った。甘党の僕。今流に言
えば・・・ マンモスラリピー♪って感じだ。
 ただし、その後の後輩の言葉がイカンかった。マズかった

「朝倉さん、誕生日に間に合わなくてすみません」ときた。
僕はピンときた。ははぁ〜ん、コイツ俺の誕生日を勘違いし
てるな・・・。
「おお、ケーキか!ありがとうよ!ただよ
、俺の誕生日は10月やで!悪いけど、貰っとくけど
、愛を込めて言うな!!
やり直し!!

ブッ刺しの刑

先日、Ryota日記で「サバの生食がやめられない」という旨を書きましたが、またやっちまった・・・・。
以下は詳細です。


    5月21日、天候不良でガイド中止
   
5月22日、天候不良でガイド中止
   
22日晩  〆サバを食べる(激ウマ♪)
   
22日23:00 就寝
   
23日AM2:30 みぞおちが痛くて起きる。なのになぜか空腹感。
             アニサキスだと薄々感じる。
   
23日AM2:45 周期的に襲う痛みと内臓を搾られる感覚をガマン。
             
   
23日AM3:00 じっとしていられない。周期的に襲う痛みが増す。
   
23日AM3:15 痛くて冷や汗、鳥肌。でも食欲はなぜかある。
   
23日AM3:30 転げまわりたい痛みにギブアップ。。。
   
23日AM4:00 某市民病院 夜間救急へGO!!

夜間救急で・・・・
 痛みに耐える僕の前に姿を現したのは、綺麗な女医さん♪一瞬痛みを忘れました。痛みに耐えながら「何でこんな綺麗な女性が先生なんだろう?」と変に冷静でしたが、問診を受けつつ〆サバを食べ、痛み方からしてアニサキスであると伝えた。そしてその先生の口から衝撃の告白!!
ん〜たぶんアニサキス症です
わかっとるわい!!だから何とかしてくれって頼んでるっちゅうの!!
なんてとても言える立場になく、「そ、そうですねぇ・・・」と切り返すので精一杯。た、助けてくれ〜!!
 もっとも、寄生虫に関する事も興味本位から少しは知識のある僕はアニサキスに一番効く方法は胃カメラ&内視鏡で胃壁に噛み付いているアニサキスを直接捕まえる事だと言うのは知っていて、もう、胃カメラだろうが何だろうがこの痛みが取れるなら呑んでやろうじゃないかい!
 という痛みに達しており、覚悟していた。そしてまたまたその美人女医さんから衝撃の告白・・・。
痛み止めのお薬出しておきますね〜!!
ああ?マジ??胃カメラは・・・。痛みに強い事で有名な僕が痛い痛い言ってすがり付いているのに。痛み止め??そりゃないよ〜、、、。
胃カメラという方法もありますが、朝倉さんの体格なら痛み止めで大丈夫です。ちなみに数日で自然に死にますから。
え??僕が??
いえいえ、アニサキスが、です。

 と、こんな状況で、痛み止めを呑んだ僕はただ今アニサキスと
同棲中。。。宜しく!!


   
やっちまったな〜♪

既に頭部は発見しています。今回は手を発見しました。
さゆりちゃんはナント!ゴム手袋をしていたのです♪

黒船〜!!アッチだアッチ〜!!

伝説の!さ、さゆりが出た〜!!

ゴミ発見!しかも古そう・・・
でも魚は居ませんでした。。

6月18日、アウトの様子を見るために出船。
仲間のサハラッチ&Y坊も一緒。
理想ではシイラ。シイラの潮は無いよ〜と言っ
も聞いてもらえず沖へ・・・。すると・・・

良太さん、僕が魚探します!

黒船屋の監視員・・・・

          
ホスト黒船屋♪の巻

会長はツルツルボウズにしただけなのにイジメを受けています。。
タチケテクダサイ・・・・・。

僧侶ですか!!

ボーズ逃れの供養だ!

僕、見てませんから・・・  ワライソウダカラ・・・   ワラッテマセンカラ・・・

見てない見てない・・・     笑いそうだ・・我慢・・   プ、ブヒャヤャ♪

会長??          み、見れません・・・。

黒船屋やTASHI−Rのテスターなどの関係者にイケメンが多い事で知
られている。確かに良い男達だ。

 ホストクラブが出来そうだ・・・・・。
会長挨拶です!!!

「農業研修に行ってきた」の巻。

ここは後輩のサハラッチ家のイチジク畑。なぜ、研修かと申しますと、、、
将来、彼はイチジク農家になる訳で・・・
 いや、なるので・・
いや、なって欲しい!!なぜなら・・。





僕はイチジクが大好きなんです。
おろろ、イチジクカ○チョーではありませぬぞ!
 
果物のイチジク、自然な甘みと素朴さを感じる風味。
 サハラッチ家のイチジクは旨い!




何だかんだと理由を付けては最終的な研修目的はコレ。
 合格!!

サハラッチ!頑張ってくれよ♪

気になる事は全て質問する。だいたいの事は答えてくれるお兄ちゃん。

キャプテンの昼休み・・・・・

海に出ても雰囲気が悪ければあまり釣りをしない。で・・・・
知り合いのアサリ漁師さんの邪魔者になるのだ♪

シイラ釣り中、シイラの口から針を外していたら、シイラの空
中ジャンプ攻撃!!気が付けば・・ 第一間接辺りから刺さ
り、指先の爪の下から貫通・・・ どう?痛そうでしょ〜♪

 痛いにきまっとるがな!!
でもそんなドジはお客には言えない・・・
 お客さんにバレない様に何とか外そうと必死になっている
と・・

 朝倉さんギャフ掛けお願いしま〜す!!

とお呼び出し!!
お、俺の指がギャフ掛けられてるっちゅうのに・・・
 で、自分で抜いて、何事も無かったかの様にギャフ掛け完
了!ガイド終了時に告白・・・。お客さん、、目がテンに・・・。

幸せな勘違い

先日、ご報告しました、アカウミガメの赤ちゃんのお話しの続き
です。お客さんが帰ってから、僕は必死になって関係先に電話
した。何とか保護出来ないものかと。


 この子ガメはカモメに足を取られたのか、右足が欠損していて
、そのままでは生きられないだろう。
そう思ったらなんだか無性に助けたくてバケツに入れた。
 そしていくつかの関係先からの言葉は予想の範疇で最も過酷
な回答がきた。
「自然界の動物には手助けは必要ない。元の場所に戻して・・」
という内容だった。。
 ただ、疑問が残る。人間に危害や被害を加える動物は自然界
という別世界に生息する動物でも容赦なく捕獲、捕殺するのに、
その彼らが怪我をし、窮地に立たされている状況の場合は「別世
界だから」と無視するという行為は果たして正しいのだろうか?

 そういう矛盾に納得できる人はいい。、人間界も「他人だから」
ですべて納得できる人だろう。でもそれで良いのか?たまたま偶
然に人間が発見した自然動物の窮状くらい、助けてもバチは当た
らんと思う。それにしても・・・・納得できん!!
 やむなく、だだ広い太平洋に放したあの子ガメ。頑張れよ。

なんなんだいったい!!

巨大メッキ出現!!

38.5センチ

ヒャッホーィ♪

ま・か・せ・ろぅ〜♪

あっれ〜?青い何かを付けたまんまだぞ〜!      店の中に入って初めて気が付き・
この時、全員気付きながら、みんな我慢。

「いいじゃん!お客さんに見せたいんだ
もん!」と強烈な開き直り!!
こいつぁ〜大物だぞ♪

餌をやれば水面に躍り出てバシャバシャ♪

頭だぁ〜!!と思ったら・・・

さゆりです♪

移動中、流れ藻の上に黒い何かが浮いていた。。咄嗟に感じる人間の
危険信号。「ヤバイ」。でも見てみたい・・・・。接近すると・・・・

浜名湖産牡蠣♪

ここは犬用の宿泊施設。俗に言う犬舎だよ。
朝倉のオジちゃん♪ここに泊まるの〜???
たぁ〜すけてぇ〜!!!!

日本一の甘党

目覚めの一本!!

僕は自信を持って言える。超甘党だ。とにかく辛いのが苦手。ケーキを食わせたら、どこぞの大食いにも負けない位の自信あり♪

セイルフィッシュの噛み痕が残るコイツ。
できたらお蔵入りにしたい・・・。

常川さんから届いたのがこれ!!
もう芸術品♪♪

邪魔だぁ〜!と言われない様に図々しく見学♪

さゆりチャンに出逢った♪

出荷可能なサイズの大小。大きなサイズはスーパーにはないぞよ??

黒船の船磨きをしていたら、牡蠣をもらった♪

コレが動物用のレントゲンだよ〜♪

へ〜、でも、お願いだから「やってみる?」とは言わないで〜!!

ふぅ〜良かったぁ〜♪

次行くよ〜♪

宿泊先決定♪

お客様宅に宿泊を予定していた僕。仕事場でもある自宅下の
動物病院を見せてもらう事にした。

サイパン遠征VOL2

ホテルの14階からの眺め

朝の寝ぼけも腰痛も吹っ飛びました。

輝いて見えるのは大型タンカー。
有事の際に使う為の米軍の
戦車&武器
を積んで海上で常駐してるんだって!!
いったいどれだけの量なんだろう??

明朝、下を見たら草木が飛びそう!
強風???でも頑張っちゃうのが
釣り人ってもの。フツーの人ならきっと部屋から出ずに・・・と思いきや・・・・

明日はやるぞ!!

動かぬの上から・・・

明日の乗船者が前日入りした今日、何もする事が無いらしいので、ハゼをキープしたら??と提案。出船する黒船を見送りながら・・・・
明日のマゴチ用の餌を釣る!!
と、意気込んで動かぬ船の上からハゼを釣って楽しんでいた。
チンタが釣れたけどど〜する?
メガマゴチなら楽勝で食ってくるからキープ!!
マジでぇ〜??

そんなやり取りをしたフィッシング沖の桟橋は船の出入りがあるので、釣禁止!
今期は桟橋近辺にハゼが少ないので、水路沿いも人影はまばらです。

温室ハウスで冬を越したクロダイ。

2008年は管釣りもイケイケだぜ。

自然の中に飛び込み自然の魚を相手にする浜名湖の遊び、自然相手だけに不可抗力でまったく釣れない事は当然あるもの。
絶対に魚を釣りたい、せめてアタリだけでも・・・という方々に2008年の朗報です。

ルアーでもゴンゴンです。

2007年冬から計画中のクロダイ管理釣り場。水温、餌、クロダイの性質など、黒船屋&TASHI−Rからは釣り人視線で浜名湖フィッシングリゾートさんとの意見交換及び企画を行っております。もうすぐ詳細も発表します。

ゴミ捨ても駄目だけど、、、マネキンは絶対に捨てるな!!!
夜発見したら気絶するぞ!!!!

さて、食べるかのう・・・。        ごちそうさま

鳥山の凄いナブラを攻めたらカモメさんにヒット!!それに気付かず、僕の手からロッドがブッ飛んだ!!沈んでいったロッド。その先には幸か不幸か絡んで飛べなくなっているカモメさん。救出しカモメさんから授かった運命のPEラインを手繰るしかなかった。救出後、セルテートは御入浴♪

完成度の高さと、「壊れたらまた作る
から」の言葉には趣味の世界を超えた
何かを感じます。

エラにはRAの刻印が!!!
もったいなくて使えないよ〜!!!

駅が出来てたって知ってた??

あの、みんな知ってるポイント中之郷に・・・・

セルテート 水没す!!

海外遠征用の・・・・ 

海外遠征用のルアーの一つに真っ黒のデカペンシルがあるんだけど、これが良く釣れて・・・。製作メーカーも不明だし。ロストを考えたら恐くて・・・。そんな折、本人曰く趣味でルアー作成をしているチーム レジェンドの常川さんに、作成を依頼した!!

注 近畿鉄道の三重県内にある駅です。浜名湖の中之郷とは一切関係ありません。

不動の地位に辿りつけるのか?

待て〜!俺に・・・ ふう〜・・・ アレ??

こうなったら破壊王は復活!!

 

復活!橋○真○!!??

サビて全く動かなくなってしまったペンチ。捨てようとしていたら・・・

これが近年人気急上昇のオレンジペンチ

8月28日、この日はポッパーでの反応が抜群で、鯛の激しいアタックが
続いていた。
そんな折、一発のバイトがこのメッキ。周りに居る鯛は殆どが40センチクラス。
なのにその鯛に混ざって
オーラを放つ巨大メッキ。浜名湖は不思議な場所です。

ヒットルアー    
ポップライダー チャート

うどん屋さんで決まり♪          この旦那、3分前まで夢の中でした。

昼飯に行こう の巻

近年、増加の一途をたどる海鵜さん達。春の大群は恐い
ですが、夏は数羽で頑張って餌を獲っています。
一日に何キロも魚を食べると言われる海鵜。賛否両論ありますが、黒船屋的には「何でもバランスが大事」と考えます。

何者!!                     お食事中!!

浜名湖の近代名物

と、言いたい所ですが、知り合いの船でした。
ちなみにこの時は良型シーバス搬送中です。

浜名湖に水中を駆け巡る生物あり。この生物、生の魚がだ〜い好き♪

後から接近中!初お目見え〜♪

黒船2号船

旅先での紛失は恐怖です。
今回は簡単に発見できましたが、
発見と同時にY氏の「あの娘の電話番号を失う所だった♪」の要らぬギャグに
一同強烈ブーイング♪

旅先は注意深くが賢明です。

こうなったら車の荷物全部出してやる〜って オイオイッ!

ヤバイ マジヤバイ

マジでパニック状態。

旅先での携帯電話紛失事件

ポイントに到着し、今から釣るぞって時に騒ぎ始めた男がいた。。 マジかよ!!

相当な時間を費やし発見。ちなみに朝倉良太天下の忘れ物王有名ですが、
遠征や取材では絶対にしない。
と、思うよ♪